沿革

1990 JWCS発足定期的に理論研究会を開催
1993 生物多様性をテーマにシンポジウムを初開催
1994 ワシントン条約締約国会議(フロリダ)に初参加  会報1号発行
1995 一般に会員を募集
1997 トラ保護基金プロジェクトを開始
2000 ゾウ保護基金プロジェクトを開始
2001 NPO法人格取得  定期的に保全教育研究会を開催
2002 ワイルドライフカレッジを開講
2006 『野生生物保全教育入門』を少年写真出版社より出版
2008

『野生生物保全事典』を緑風出版社より出版

スローロリス研究者ネカリス博士らを招き、野生動物ペットの密輸をテーマにワークショップ及びシンポジウムを開催

2009

事務所を東京都港区芝大門に移転  トラ・ゾウ保護基金独立

報告書『外国産野生動物をめぐる諸問題と野生生物保全』を発行

2010 生物多様性条約CoP10に参加  交流フェアにブース出展
2011 エネゴリくんのクリック募金からの寄付金を、ゴリラの生息地で活動するWCSコンゴとポレポレ基金に支援
2012

新規事業「生物多様性に影響を及ぼす奨励措置に関する研究・提言~愛知ターゲット目標3の達成とグリーン経済への転換に向けて」を開始。生物多様性条約COP11(インド)に参加。
10月事務所を東京都武蔵野市境に移転。

 

  • 入会・寄付する
  • メルマガに登録する
  • オピニオンブログ
  • 世界のニュースブログ
 

特定非営利活動法人 野生生物保全論研究会(JWCS)
〒180-0022 東京都武蔵野市境1-11-19 モウトAPT102
TEL/FAX:0422-54-4885

(c)copyright JWCS All Rights Reserved.