【2019年2月3日】岐阜・第4回 伊勢湾流域圏の再生シンポジウム~生物多様性に配慮した持続可能な生産と消費~

地球環境基金助成事業「生物多様性保全を促進する消費・ライフスタイル形成、普及に関する調査・研究・啓発活動」の3年目のアウトプットとして岐阜でシンポジウムを開催します。

岐阜・第4回 伊勢湾流域圏の再生シンポジウム
●共催:伊勢湾再生を考えるシンポジウム実行委員・認定NPO法人 野生生物保全論研究会(JWCS)
●日時:2019年2月3日(日)10:00-16:45
●会場:ぎふメディアコスモス
 URL:https://g-mediacosmos.jp/access.html新規タブまたはウインドウで開きます
●参加費:500円
●申込:不要

■プログラム
10:00-12:00 持続可能な生産・消費を巡る国際会議の動向、報告
・ワシントン条約第70回常設委員会報告(JWCS/鈴木)
・ラムサール条約第13回締約国会議報告(藤前干潟を守る会/亀井)
・生物多様性条約第14回締約国会議報告(UNDB市民ネット/三石)
13:30~16:45 講演の部
・基調講演(伊勢・三河湾流域ネットワーク共同代表/高山)
・地域からの報告3事例(伊勢・三河湾流域ネットワーク/鈴木・平工・神田)

*この研究会は平成30年度独立行政法人環境再生保全機構地球環境基金の助成を受けて実施します。